日目 走行距離 15Km
           (182Km)   


9月21日 火曜日 七日目

種子島への日帰りです。
鹿児島本港北埠頭の第一と第二駐車場へは無線車デリカは入れません(^^;
朝早くから来てるのに第三駐車場から徒歩で・・・・トホホッ

トッピーと言う超高速の水中翼船を往復利用しました。
トッピーと飛行機のプランも考えましたが空港から又鹿児島港までの時間が勿体無いので・・・・・
7:30 出航で 9:05 種子島へ入港  2時間程度で・・

本土最南端 佐多岬が綺麗に見えてます。

料金は往復割引で10,800円   高いか?安いか?

種子島での車は日産レンタカー

走行がまだ3千キロのキューブ キュービック

なかなか可愛い車です (^−^)



西之表港から種子島探索と言うパンフレット頼りに
観光地? を一周します。

雄龍・雌龍の岩、熊野海岸、ヒメルギ自生地


種子島宇宙センター、竹崎海岸と

とにかくのんびりと時間が経過してゆく。

大自然と人とが仲良く融合している素敵な空間である。

大そてつ(写真とは違うゾッ)を見て

食堂で食事し、(一杯やりたいが我慢我慢)

海岸線を景色を堪能しながら、のんびりと・・・・・
太平洋側の海岸は流石に高い木が無い

大きな船が漂着しゴースト化されてる。

厳しい自然と戦ってる大地!

本当に凄い風景を堪能しつつ 天然の塩製造所へ

生憎お休みだったので、今度FAXで注文しょう!
種子島一周して走行距離は180キロ

一日のんびりと廻ったのに距離が出てる?

それもそのはず、島には殆ど信号機がありません。

そして地元の人の運転マナー   良いのか悪いのか?  人の車は関係なしに脇道から本道へ

更にマイペースな時速30キロで後ろの事も考えず・・・・・・本当にマイペース !
17:20  種子島からの最終便 時間待ち
波戸で釣り人発見! 釣るは釣るは
ボロい投げ竿に疑似餌を付けて・・・・・
瀬戸内海では考えられない光景に思わず唖然(^^;

この叔父さんから2匹お魚GET (^−^)
トッピーの座席はどこが良い?

往路は2階の最前列の窓寄り左側
復路は2階の最後列の窓寄り右側

一番前は1階も2階も前は見えません(^^;

地元の人の話では2階の一番後ろの窓際が良いそうな!

後ろの人 気にせずにリクライリング出来るからと・・・・・  全くその通りであった!
第三駐車場から無線車デリカがお迎えに !

女房は待つ人  私取りに行った人

今夜のは車中泊の予定

夜景が綺麗と評判の城山展望台へ

流石噂どおり綺麗であるが寝られる雰囲気で無い !

だってアベックばっかぁ〜  

      (我々夫婦もアベックでは無いか??)
フェリーで桜島の道の駅を目指す。

15分毎に出航してるし、料金も安い。
桜島マグマ温泉にゆっくりつかり今日の疲れを取り去る。
ここのお湯の色は 赤茶色 何でも地下1000mから湧き出るマグマらしい?
桜島の道の駅現着  20:44  種子島でGETした魚を焼いて 酒の肴に   グルメコーナー