写真の上にカーソル乗せると画像が変わるものもあります!

スケジュール   2012年

01月08日 総社市(自宅)→兵庫県 芦屋市  ホテル竹園
01月09日 芦屋市→京都府 宮津市 →伊根町→京丹後市→久美浜温泉 湯元館
01月10日 京丹後市→兵庫県 豊岡市→香美町→新温泉町→鳥取県 岩美町 →総社市(自宅)
1月8日 日曜日 一日目

芦屋〜京都・兵庫・鳥取 冬の日本海を 楽しみました!

  

昨年暮れから孫二人でお泊りしてましたが、両親と共に広島へ帰っちゃう!
寂しいやら、嬉しいやら(どっちゃネン?)

総社市のとあるお店やさんの駐車場でお別れです。
何時もの通り慣れた山陽自動車道、
停滞もなく芦屋のお友達のお家へ

一回忌のお参りをさせて頂き、
ホテル竹園芦屋へアマチュア無線の集まりへ

1月9日月曜日  成人の日  二日目
このホテル竹園芦屋・・・・
美味しいお肉(特選但馬牛)を食べることの出来るホテルで

初めて利用したのは2002年1月       ←クリック

丁度10年前のことである。
美味しいしゃぶしゃぶ用のお肉さま

私の写真は旨そうに撮れてないので
お友達から提供して頂きました(^−^)

ラポルテ地下駐車場へは無線車デリカは車高高過ぎで入れません(^^;
事前に申し込んでた(3台限定)外の駐車場へバックオーライ!

ホテル竹園芦屋8Fからの眺め!

超高級住宅街が見えてます(^−^)
女房と豪勢なツインルームへチェックイン

16時〜受付
19時から写真撮影の後・・・・
竹園特選丹波牛のしゃぶしゃぶに舌鼓・・・・・・超美味い(^−^)

21時からは日付変更線が変わるまで無線談義、想い出談義
朝7時からの朝食バイキング
着物姿の新成人の女性が数人(^−^)
今日は成人式の日でしたネッ

おかゆさん、白米ごはん、そしてコーヒーと
朝から食べ過ぎモード(^−^)
9時には皆様より一足先に京都を目指し出発です。
六甲山を越し、中国道へ、そして舞鶴若狭自動車道で綾部まで
綾部JCTから京都縦貫自動車道へ
宮津から国道178号線を北上

宮津湾を横切る天橋立の松並木を見てやろうとウロウロと

ロープウェイ利用で傘松公園(駐車場500円が馬鹿らしく却下)

デリカで成相寺へ上がるも、雪道を徒歩で・・・やはり・・却下
お昼前なので 道の駅 舟屋の里 伊根を目指します。

ここは、舟屋(舟のガレージ)で有名。
NHK「ええにょうぼ」が舞台となった場所です。

伊根沖は「日本三大ブリ」漁港の1つで、
「寒ブリ」の寒ブリしゃぶは、今が旬です。
狭隘な漁師道で伊根の舟屋群を走り抜けると・・・道の駅

”舟屋の里伊根”へ到着です。
天橋立の松並木

山の稜線の手前に松並木が見えますか?

一番手前は・・・とりあえず  雪景色  です!
女房はとっても大きなあらが付いてるあら煮定食

私は勿論、ブリしゃぶ小鍋定食頂きました。

ブリは脂がのってて、プリプリ!
写真ご覧のように、最後のへんは濃厚な脂が浮いて

昨日からしゃぶしゃぶ攻めで嬉しい悲鳴!
道の駅はかなり高い場所へ建ってるため、伊根湾が一望できます。
勿論、ここの食堂からも伊根の舟屋が見渡せれます。
本当に景色がすばらしいです!!

本音はここで車中泊したかったのですが・・・

時間的に早過ぎました(^^;



で、折角国道178号線走ってるのだから

鳥取県の岩美町まで、
冬の厳しい日本海沿岸を
無線車デリカで走ろうと・・・・・!
このルート、ナビで見る限り 内陸に入るところもあるが、
殆ど海沿いを走ることが出来そうで・・・・!

丹後半島の経ヶ岬付近などは
海沿いの崖から日本海を眺めることが出来る、
最高のルートだと思えた!
兎にも角にも・・・景色がすばらしいです!!
京丹後市   道の駅・てんきてんき丹後に寄り道

名前はほのかで微笑ましいのだが・・・・!

規律が厳し過ぎ(^^;    ・・・・????
道の駅って、私が思ってたのはトイレも利用出来て、勿論お食事もでき、当然車中泊もできて、
車内で簡単な料理も出来て・・・・が

ここのHPにて、下記のように記されてます。

道の駅には、道路利用者の休憩施設としての機能があります。
しかし、車中泊の為の施設ではありません。
そのため、当駅では駐車場での車中泊を推奨いたしません。

ただしがあって、下記の制約が・・・!

【当駅の駐車場における禁止行為】
●駐車時のアイドリング(待機や御用の際はエンジンを切ってください)・・・・納得
●調理・炊事(車内を含む)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???
●お持込みゴミの廃棄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・納得
●テーブル&チェアの使用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・場合によっては(空いてれば)
●サイドオーニング、テント、シェルター等の使用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・場合によっては(空いてれば)
●外部電源の使用(発電機を含む)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サブバッテリー使用する
●タオルや衣類、またウェットスーツなどの天日干し・・・・・・・・・・・・・・・・・・・車のミラーでもNG?
●サイクリングや釣りなどを目的とする長時間駐車 等・・・・・・・・・・・・・・・・納得

やはり道の駅って・・・安心して車中泊が出来るオアシスと思いますが・・・・?     違ってるのかなぁ〜?
まっ・・ここには泊らないので先へすすみます。

素晴らしい景観を求めて(^−^)


遊び心でバックモニターにて絶景を!
まだお泊りタイムには時間がありますが・・・・(^^;

京都脱出で兵庫に入ってしまいそう・・・・・!

カーナビで民宿等々TELしまくりで・・・

久美浜温泉目の前にてGET
久美浜温泉と言う名は、京都府内で湯量が一番で、かけ流しとのことを以前聞いてました。

国道178号線を走るとカーブの左手に久美浜温泉の大きな共同駐車場が・・・!
共同駐車場に車を止め、ここで車中泊???
しかし、この共同駐車場にはトイレも無く・・・NG

湯元館で宿泊代金聞くと一人4,000円+入浴税150円
食事は館内で御自由にとのこと(^−^)
料理は蟹のいろいろなコース(ピンキリ)

それはそれは、大変結構なお味で御座いました(^−^)


お風呂も最高!
内湯は結構熱いです。
先にとっても大きな露天風呂へつかります。
(熱いとこから、ぬるいとこまで自由に移動)

内湯も露天風呂も、浴槽の縁から豪快にお湯が溢れてます。