写真の上にカーソル乗せると画像が変わるものもあります!
1月 29日 土曜日 二日目
長野県での極寒体験 無線車デリカで楽しみましたョ!
二日目 走行距離 176 Km
       
  

↑ 動画
↑ 動画
私も女房も寒さは大丈夫でした(^−^)
朝方目が覚めてエンジン掛けたのみ・・・・私はアルコールのお陰?グッスリと(^−^)
女房はスキー客のハイテンションな声と車のドアの開け閉めで寝不足モード!!!


朝のシャキィーンとした空気を楽しむ余裕も!
朝日を浴びてガタピシさん登場!  夜もお仕事されて、殆ど寝られてないとのこと!
                                  少し仮眠して頂き、姨捨PAまで走ります。
走り出してすぐ全面のガラスが曇りだす。
タオルで拭くと・・何と凍ってるではないか?
大慌てでデフに切り替えなんとか視界確保(^−^)

外気温はマイナス10度・・・・(^^;

ガラス面は綺麗にしてたんだけどなぁ〜?
姨捨PA着 8時15分
ここで長野組と合流する予定ですが、飯田市内で
買い物等したい旨ガタピシさんへ!

ガタピシさんは先発隊で秋山郷へ道造りに行くため
私にお付き合いして下さる まさやさんを待ちます。
(まさや号)
(ガタピシ号)
姨捨山の民話解説がありました。

、「60さいになった年よりは山にすてること」

おいおい後少しで我々も山へ捨てられるのか?

志村けんのバカ殿様みたいに、若者より先に

我家へ帰ってるだろうなぁ〜!

でも最後に

「なるほど、年よりというものはありがたいものだ」

で納得した夫婦がおりました (笑
9時55分 姨捨SA まさやさんと出発 !
飯田市内のホームセンターで買い物、そして雪遊び、他のお友達を待ちます(^−^)
長ぁ〜いこと待って14時頃 2台のデリカが到着

(電気屋さんと海の家さんと御子ちゃま)
(AKIOさん御夫婦とPちゃん)

ロングライフクーラントの色が心配だったので
2リットル入れ替えで濃度50%確認を電気屋さんにしてもらう。

スーパーで食料仕入れて14時30分出発 !

ガタピシさんは一人で道作ってるのにぃ(^^;
15時23分 国道117号線にある最後の昭和シェル
ガソリンスタンドで満タンにしておく。

道の駅 信州栄 到着 15時20分   
(AKIO号)
(無線車ドロ塩だらけ)
更に観光気分で、飯山線の森宮野原駅へ

日本最高積雪地点 7m85cm を体感する。
丁度ラッセル車が来て気分は最高(^−^)
道の駅 信州栄 出発 16時10分
(当初のスケジュールより3時間遅れ)

ピッチを上げて走らなきゃ・・・・!
国道117号線 一旦新潟県に入り津南町から国道405号線
狭隘な3桁国道で新潟県から又長野県へ
小さな集落が何箇所かあり、一番奥に今回の目的地、切明温泉があります。

そこまでの楽しい秘境のドライブ模様は 動画 でご覧下さい。
まさや号→AKIO号→無線車号→電気屋さん   のデリカ軍団、
やっと到着 17時22分
よく考えたら昼飯食べてない(^^;

部屋割りしてもらい荷物搬入
それと一人で道造りのガタピシさんも心配です。
ガタピシさんは?と尋ねると、docomo以外繋がらない・・・・アチャー
即連絡を・・・!
「あたりが暗くなってるので灯かりが欲しいと・・・・」(^^;

一人で長時間の道造り、お疲れ様でした m(__)m

それと、もうひとつ  tomiロングさんのデリカ故障して到着が遅れるようです。

ですから御食事は先に始めます。
美味しい食事の後、tomiロングさんを迎えに行く班と露天風呂までの道造り班へ分かれます。
我々夫婦は道踏み固め隊に所属(^−^)
こんな凄い雪を掻き分け道造ってた、ガタピシさんへ頭が下がります。
道も出来、tomiロングさんのお迎え班も無事帰還

tomiさん一家のお食事を待って 待望の河原の雪見露天風呂へ

と、我々以外の誰かが二人先に入ってる(^^;
何者か??と思いつつ服脱いで(寒ぅ〜い)あの深い場所へ
「そこ熱いですョ! の声するより前に入ってた・・・・・熱っついい・・・(^^;
若者二人の入ってる浅い葉っぱが一杯入ってる湯船に浸かり! ホッ!

若者二人は我々大人数に気を使ったのか・・・先に出た!
が、急に突風が吹き荒れ、我々の脱衣用テントが吹き上げられる。
雪をまともに被った若者が大慌てで浅い湯船に飛び込んで来る。(^^;
        (後で聞くとこの若者、千葉からの3人組で、道造りのお手伝いされたとか)
    (文句言って無くて良かったぁ〜 )

この寒さ・・・出るに出られず・・・・こりゃ大変な事になったと大後悔!
でも皆の協力で、深いところの熱いお湯へ川の冷たい水を誘導し、

深いとこの湯がOKとなり桝酒で乾杯(^−^)

源泉は陸地から川へ流れだしてて、上手い具合に源泉と川の水を
合流させます。
ですから、熱いとこや冷たい場所ができてしまいますが・・・!
そこがまた良いのですネッ(^−^)

ビーチサンダルとビート板は必須アイテムです。

あぁあぁ〜    生きてて良かった です(^−^)


河原の雪見露天風呂から歩いて帰って2次会?です。

ビールや焼酎、各地から持ち寄った酒の肴 等々

楽しい時間はアッと言う間に過ぎてもう 午前2時過ぎ・・・・・眠たい Zzz・・・・

もう既にデリカは白くなってます(^−^)
いつの間にか車が一杯!