10月14日 火曜日 六日目

サッシが完全二重になってた。   
オホーツク海からの強風と厳しい冷え込みに対応してるのだろう!
民宿 石山 とにかく 料理が最高だった!
また泊まりたい宿のトップクラスにランクしておこう!

その後帯広グランドホテルへチエックINした後
帯広の飲み屋街?へ繰り出し一緒に飲みました。
美味しい酒の肴に大満足! Tnx   グルメコーナーへ

Fuya号車内で 良い物発見 (^−^)

るーたん@北海道 さんが手造りされたもの・・・・・(欲しい)

岡山帰ってゴロニャーンしたら 本当に送ってくれた(^−^)

この良い物は 後日 無線車デリカ 車内改造編へUPしておきますネッ!

本日は北海道で最長走行距離(高速未使用)      チカレタベェー


六日目 走行距離 449Km


秘境中の秘境   もっとも無線車デリカで走りたかった知床半島目指して出発です。

ひぐま生息地域のたて看板がやたら目に付きます。  厳しいオホーツク海を眼下に眺め半島へ向け・・・
野生の鹿 発見(^^;  もくもくと草食べてます。 透き通った綺麗な眼が印象的でした。

40g    7.7km/g

知床五湖へ到着です。  朝まだ8時半だと言うのにすでに観光バスが何台も・・・・
五湖全て見ると歩いて一時間半も掛かるそうなので展望台から眺めただけ・・・・時間があれば・・・!

デリカが喜ぶデコボコ道になり、ますます知床半島先端を目指してると言う実感が湧いて来ます(^−^)
道端にも、そして道路上へも野生の鹿が現れます・・・・・・でも ヒグマ には遭遇出来ません(^^;
黒い大きな石見ても、アッ ヒグマか?

カムイワッカ湯の滝まで来ました。 本当にお湯が流れていたとは・・・・(驚)
あと僅かで車で行ける最終地点です。

知床観光船は強風のため欠航!
知床横断道は雪のため通行止め!

知床岬、車で行ける最終地点(大橋)までたどり着きました。
女房は ヒグマが出没したらとデリカから一歩も外へ出てきません(^^;
大橋からの真下とオホーツク海を載せておきます。

カーソル

カーソル

カーナビにももう道は表示されません(^^;

帰路からの羅臼岳(1,660m) やはり雪が見えます。
知床横断道 まだ通行止めなのだろうなぁ〜
民宿の叔父さんは昼前には解除になるカモと・・・・?
是非とも知床横断道を走って羅臼へ行きたい m(__)m

ヒグマ出没注意の看板がある川岸で遊んでみました。  ヘビが日光浴してたり、鹿のフンもあります。
熊が来ないかと辺りを見回しながらのオッカナビクビクの緊張した時間でした。
更に緊張する場面に・・・・・・自然保護監視員さんが来て「熊に注意して下さい」 「後ろを振り向いたら熊がいた」
とかのお話(注意)の後  ベアーカントリー シ・レ・ト・コ  ヒグマと共存のために というパンフレットをくれました。
乗ってた車がデリカだったので特に共感を受けてしまいました(笑)

カーソル

10時半  知床横断道を遮断していたバーが開いてる (ラッキィー)
路肩にはまだ少し雪がありますが、道路は凍結してません(^−^)
知床峠で一休み・・・・・・・・寒ぅぅ・・い  気温は3度 
でも見えました!  あの北方四島の一つ国後島が・・・・・複雑な心境!

左手に国後島を見ながらR335・244・243・44号線を南下しTVでお馴染みのムツゴロウ動物王国へ
穏やかな根室海峡と壮大な大地・・・・・標津・厚床 2時間がアッと言うまに過ぎ去る!
トラクターもバカデカイ大きさに無線車デリカも圧倒されそう・・・(^^;

12時半  最高の気分で知床横断道を走りきり 道の駅知床・らうす へ到着!
わずか25km先に国後島がはっきりと見えてます。
ここで私は 「海馬(トド)料理」を食べて  表彰状  を頂く(^^;  女房は無難にいくら丼 !

カーソル

ムツゴロウ動物王国のカンバンが見えます!・・・が凄く貧弱!
(観光化されてるならもっと豪華な・・胸騒ぎ)
予想的中(^^; 部外者は進侵入禁止、動物への愛情の現われか??
でも沢山の看板犬の散歩させてる綺麗な従業員さんとお話出来たので良しとしよう・・・・(でも残念)

カーソル

ムツゴロウさんの優しい笑顔が
すぐにでも現れそうな錯覚が!

時間との戦い (^^;  釧路湿原の夕日が見たくて・・・・・・・・!
R44号線ををとにかく走ります。無線車デリカのアクセルかなり踏み込んで・・・・

素晴らしい釧路湿原の夕日!
いまでも脳裏に焼き付いてます!
こんな雄大な景色に溶け込んだ
夕日、岡山では絶対見られません。

帰り道 キツネ? が飛び出し!
映せ・映せ!

ここにも自然が・・・・(笑)

北海道デリカ乗りミニOFF会パートU 帯広まで走ります。
釧路湿原スタートが 16時55分 (この時間ですでに ヘッドライトが必要 ・・・・(^^; )
帯広到着 19時35分・・・2時間40分も掛かった計算! お待たせ致しました m(__)m

カーソルクリック

やま@北海道さんの先導で
Fuya@北海道さんのCM駐車場へ

暗いので近くのスーパーへ3台でデリコン

屋根の上はFuyaさん、
       ラダーから万歳は やまさん

悲しいかなビデオの画像が悪いです。

               やま号

      Fuya号


無線車デリカ