我々は  礼文Aコースです。  クリックで大画面  (宗谷バス 資料から)

② オタトマリ沼です。
乗船時間は 40~50分 ララランラン  ♫ 🎶 (^^♪
同じ色のバスが沢山いますので
プレートを覚えておかなくちゃ(笑)
【 所要時間 約4時間 】
① 西上泊・澄海岬です。

岬まで徒歩で、心臓パクパク

でも登って正解・・・とっても美しい海を見る事が出来ました。
④ 北のカナリアパークです。
JOPC北海道支部OFF会 in 十勝  参加 兼 道北ドライブ

【2017年9月26日(火) 】  

本日はとっても忙しいタイムスケジュールです。

何せ礼文島と利尻島を一日で観光すると言う超過激なスケジュールてすので・・・ (//∇//)

昨夜?? 早朝??  の稚内 道の駅のトイレです。
いよいよ礼文島を離れ、利尻島へ向かいます。
これも団体さんで超満員(-_-;)(-_-;)
礼文島定期観光バスに乗り込みます!
利尻富士、見る方向により表情が異なります。
綺麗なのは分かりますが、暖房設備が普通に設置されてます。

まだ稼働はしてませんが、流石は北海道の道の駅ですネッ(^-^)
本日はお天気にも恵まれて、礼文島も利尻島も我々を大歓迎してくれた (^-^)

素晴らしい写真・・・一杯あるけれどこのページには、とうてい載せきれない(^^;

でもここだけの写真でも、礼文島・利尻島の素晴らしさは伝わると思われます。

観光バス 6,400円 フェリー 5,360円   合計で交通費 約12,000円/1人

これを高いと思う人は誰も居ないでしょうネッ (笑)


明日は稚内へ帰り、日本最北端の 宗谷岬目指しますが、お天気が心配てす。
出発点の 香深フェリーターミナル へ到着!

今夜の宿泊先送迎の車に乗って、 ”旅館 雪国” へ到着
お風呂に入り、待望の夕食タイムです。
ここで実演販売の利尻昆布 大量にGETしました(^-^)
利尻島定期観光バスも人多いと思いフェリーからバス乗場まで走って移動、重たい荷物抱え!
一番前の左側確保 (ホッ

でも大きな観光バスに乗客は10人 ガクッ(//∇//)
今までの苦労は何だったの? (笑)
昨日の夕日ポイント、
ノシャップ岬が見え、その向こうに利尻島が・・・!
やめた!!→
続きを見る?? → →




       
④ 沓形岬公園です。         午前中廻った礼文島が見えています。
利尻島へのフェリー乗り場 !

団体さんで数少ない食堂も超満員(-_-;)(-_-;)

フェリー乗り場の売店には お握りもパンも何も無い ^_^;

慌てて食べた 塩ラーメン    美味しいと感じる暇も無く、
                                                何処へ入ったか分からない!

残念なのはフェリー予約の人数、多い・少ないの情報共有出来てたら
その人数に見合う食事は確保しておいて欲しいですネッ(^^;
利尻島が見えます(^-^)
昔の天然貯蔵庫だそうです。
午後から訪れる利尻島が見えてます(^-^)
② スコトン岬です。
団体さんが多く、お土産屋さんにも入るのも大変です (^^;
先に礼文島へ上陸です。
稚内 道の駅 5時に目覚ましセットから、6時20分のフェリー乗船です。

それまでにフェリーのキップ3枚  観光バス(予約済)のキップ2枚購入です。
今度は  利尻 B コースです。 クリックで大画面  (宗谷バス 資料から)
ここの波消しプロックは、私の心と同じ で 丸いです (笑)
礼文島が見えます(^-^)
③ 仙法志御﨑公園です。
【 所要時間 約3.5時間 】
③ 桃台・猫台です。
お天気最高! 旭日がとっても綺麗です (^-^)

団体さんが何組も!  大勢の観光客の中、何とか4人分の座る場所確保 !

缶ビール と 同じ模様の麦茶??も見えます (笑)