素人が、
素人が、素人なりに改造・装着・壊した・・・等々の紹介をしていきます。

                    ”まねっこ”大歓迎ですが、自己責任でお願い致します。
アライメント調整幅の拡大の為??にモンロー マジックキャンバーボルトも!
☆ 1インチ リフトアップコイルスプリング 装着  (^-^)
思った通りの出来栄えに  ニヤリ  (笑)(笑)  ニヤケます ( ^)o(^ )
実際に工場長と試乗し、社長と試乗して見ましたが全く問題無く、凄い素直な良い足に(^-^)
下からのツキアゲも無く、純正のフワフワの足からシャキーンとした足にグレードUPされてます。
帰りの高速道路も、今まで体験した事無いくらいに軽快な足で超快適でした (笑)

70mmとか40mm UPのリフトアップPHEVはありましたが、一般駐車場の2m10cmを超える車高になる関係で、どうしても私は導入に踏み込めないでいました(^^;

ですので高層化丹念で我が家に電動の跳ね上げ門扉を設置しました(^-^)
が、1インチ(25.4mm)UP程度なら我が家の車庫And一般駐車場の2m10cmには駐車出来ます。

そこで奈良にある、アウトランダーPHEVオリジナルパーツを開発している
ショップ【 Brain Storm社長の宇都さんに1インチUPのコイル作ってとお願いしてました。
完成したばかりの1インチUPの XVM 号             ノーマル車高の p◯v@大阪堺 号      Brain Storm 製のダウンサス装着の  ◯ょう@奈良 号       
比較写真ですが、JOPCの我がメンバー   ◯ょう@奈良さん  、p◯v@大阪堺 さん    に協力を頂きました m(__)m



      完成したばかりの1インチUPの XVM 号                                               ノーマル車高の p◯v@大阪堺 号

左がフロント純正コイル     中がプロトタイプコイル      右が今回の完成品
 左がフロント純正コイル       右がプロトタイプコイル
白の車は、あの有名な PHEV 恰好良い仕上がりです。
私の車をベースに試作品をお願いし、2017年10月中旬にプロトタイプのコイル装着に岡山~奈良まで 二泊三日の工程で (^-^)
Brain Storm10時開店に合わせ前日は道の駅で車中泊
一日掛けてデータとりながらプロトタイプコイルの取り付け
翌日一番に アライメント調整、それから更にBrain Stormで試乗調整・データ取り   でやっと解放・・・・と言ったスケジュール  (笑)
完成品装着後 約250Km走り込みましたので、もうほとんど車高の変動はないと思いますが、参考に載せておきます。

フロント2.5 センチ    リア 4.3 センチ  のUP

このままのコイルを使用すれば、私の車重より軽いノーマル車であれば、更にもう  0.5 センチくらいは上がるのでは??


いずれにしても、Brain Stormさん でもう少し煮詰めて 年内には販売開始して下さるのでは?と思います。

最後に、私の我儘を真摯に聞いて下さって、期待を裏切らない素晴らしい 1インチアップコイル、企画・作成・取り付け  有難う御座いました m(__)m




嬉しいお知らせが・・・・・・・!

◯ 岡山のあるラーメン屋さんの駐車場から出る時、ゆっくりと出ても ”ガリガリガリ” と心臓に良くない
音がしなくなってた (*^▽^*)
◯ 車高は210センチまでに後・・・・・・・・
8センチ の余裕があった (*^▽^*)

リアコイルの装着です。
合言葉「ナット落とすなョオ~~ (笑)





プロトタイプ装着で約250Km走り込み後のUP数値

フロント1.5センチ    リア 2.5センチ  のUP
下からのツキアゲも無しで良い感じである。

【改善要求】

乗り心地はも少し硬め
フロント2.5 センチくらい    リア3.5 センチくらい   で後ろ上がりで (^-^)

私のPHEV  本人と同じ、体重オーバーなので 尻上がり にしておきたいと・・・・・(笑)




完成作品を2017年11月上旬に再び奈良まで

今回はデータ取と取り付け替えのみだから一日で作業終了です。