☆ テールゲートワンタッチ照明取付金具の装着
夜間の真っ暗な照明が無い場所で、テールゲートを開けても、ラゲッジルームランプを
いくらLEDに変更してても、限度があります。

特に早朝の釣りなんかで、救命胴衣などの装着で灯りの必要性を感じてました。

で、テールゲートの内側、真ん中にあるインサイドリリースレバーのカバーを利用します。

このカバーに鉄の板を両面テープで貼り付けて、マグネット付きのLEDワークランプ等を取り付けます。

良い位置に灯りが灯り超便利ですが、両面テープだけでは不安でした。

で、インサイドリリースレバーのカバーにハンドリベッターで二箇所に締結して完璧です。(^-^)

インサイドリリースレバーのカバーは良い位置・簡単・機能制限無しと最高の取付位置でした。
☆ 車中泊用簡易棚装着





素人が、
素人が、素人なりに改造・装着・壊した・・・等々の紹介をしていきます。

                    ”まねっこ”大歓迎ですが、自己責任でお願い致します。
☆アマチュア無線  モービル用アンテナ付替

従来装着していた、430MHz 用のモービルアンテナ 通称 破れ傘

これって傘の形状が大きくルーフBOXや、FIAMMA
サイドオーニング より飛び出てて
2.1m高 駐車場がギリギリセーフの状態 (^^;

昔、芦屋の御大将から譲り受けてた 高利得?のモービルアンテナに付替えた (^-^)

勿論アンテナ基台は今まで通り 90度(水平・垂直)の遠隔操作は可能です。

12Vシガーライター  
色が白しか無いのでチョッと不釣り合い!

黒のガムテープで急場しのぎ・・・・・(^^;
棚上部には滑り止めの黒色シートを敷いておきました。

将来先には黒色スプレーでしょうかネェ~???

今まで数回車中泊女房と楽しんでますが、デリカと違い色んな面で車内の狭隘さに参ってます。
先日兵庫県のDRからPHEV用のキャンプキットが紹介されてました。
その真似っこですが、ラゲッジルームに収納されてたクーラーやお土産品や着替え等々あらゆる物の収納が
運転席・助手席のみでは収納しきれません(^^;
車内で汚れた調理器具・コッフェル・生ゴミ・残飯等は、先日作成の ノセルダー改 にほり込んでおけばOK!
それでも車内には沢山の物が残ってます。
二人の就寝スペースを圧迫してます。

この現状を打破 (^-^)

伸縮収納棚装着で40~50Kgもの耐荷重
安いし、取付超簡単な棚を見つけました。
(税別 2,880円)

取付は本当に超簡単!

←  AC電源コンセント
暗闇の検証

① 何も灯り無し

② LEDラゲッジルームランプ

③ LEDワークランプをマグネットで簡易取付
☆12Vシガーライターソケット 増設

ラゲッジルーム左側面に12Vシガーライターソケットを装着しました。

右側面にはAC電源コンセントがあり、補機用バッテリーからも近いので ((^0_0^))

でも、この位置後でとんでもない事に!


まずリアショックカバー?へ穴開けです。
シガーライターソケットの回転止めの2mm四角の穴を更に2箇所開け、ソケット装着!
だがタイヤハウスに当たって約2センチ前に飛び出る (^^;
AC電源コンセントと左右対称に格好良く取り付けるつもりが・・・・!

苦肉の策が写真の通り (^-^)
廃物利用の電工用超強力両面テープ・・・・・(笑)

シガーライターソケットが前にタイヤ交換で使用する12V用インパクトレンチがリアタイヤ左右一度に交換したくって、
12Vシガーライターソケットを装着しましたが、12Vシガーライタープラグの先端に12V共通コネクタ(メス)を作成
しておけば12Vの製品がラゲッジルームで使用でき、AC電源とで何不自由なく生活出来そうです(^-^)

【修正版】

黒のガムテープではあまりにも見苦しい(^^;
で、黒のスプレー吹いておきました(^-^)

もう一点重大NGが発生・・・・・静かなPHEVの室内で異音が・・・・・・・?
棚のパイプ伸縮させるために二重になってます。
ここからイオン発生、いゃ異音発生(^^;

対策として、パイプを少し曲げてやって止める事ができました(^-^)
伸縮収納棚・・・超便利、
棚の下には私の長い足?????が伸ばせるし、
棚の上には荷物が置けれるし・・・・(笑)

安くて良い品GETです。