まず第一に金の棒(→)を抜き取ります。
素人が、
素人が、素人なりに改造・装着・壊した・・・等々の紹介をしていきます。

                    ”まねっこ”大歓迎ですが、自己責任でお願い致します。
☆充電リッド雨対策です。
金の棒の抜き取りはとっても簡単です。(知っていれば!)

下の白いカバーを手前に20度回します
(運転席に向かって反時計方向へ回す)





先日の関東OFF会でBi〇lyさんに教えて頂いた雨降りに急速充電するのに必要なアイテムです。

100均とかホームセンターで材料探しましたが、”これ”って言うのが見つかりません ( ̄。 ̄;)

Bi〇lyさんに材質問い合わせ?
予備があるので、型取ってリッドに合わせて切って送って下さる・・・・・と言う事でゴロニャンでした(^-^)


普通郵便で物が届きました!

そのまま即取り付けて・・・昔から付いてるシートみたいに・・・・リッドに馴染んでます。
PHEV充電リッド後ろから
PHEV充電リッド正面から
上部へ両面テープを貼り付け

雨対策用シートを上側のみ貼り付けます(^-^)
金の棒が抜き取られた図です。

次にオートクリッププラスチックファスナー6個?を抜き取ります。
PHEV充電リッド上部からの写真でお判りでしょうが、
少々の雨風では充電口に雨の進入はありません!

メーカーさんなら雨風での充電口を濡らさない対策
簡単に実行できますので、素人にこんな作業させないで下さい(笑



素敵なアイテムの提供 Bi〇lyさん Tnxです m(__)m  
PHEV充電リッド上部から
金の棒の抜き取りはとっても簡単でしょ!
赤いマーカーがされてますので入れる時はそこが合うように!