綺麗な穴が簡単に空きました(^−^)

だって相手がプラスチックなのですもの!






素人が、素人なりに改造・装着・壊した・・・等々の紹介をしていきます。

                    ”まねっこ”大歓迎ですが、自己責任でお願い致します。
勿論防水テープも忘れてはいません(当たり前?

約1mのコードの端は。車内コンセントへの配線と

並列に接続し、きちっとハンダ上げしてテーピング!
で、配線を・・・・アレッ・・・・アレレッ?

リード線通すも車内に来ない(^^;

完全に袋状となっており、防水キャップの隙間のみ (-_-メ)

仕方ないので、車内側から配線が通る大きさの穴あけ!

素人が、
☆AC100V車外取り出しコネクタ取り付け
様子見で樹脂リペットを全てとっぱらい、黒のケース外そうと・・・・5分・10分知恵の輪ゲーム(^^;

結局諦め、普通充電口のネジ4本外す!

防水キャップを車内から外す!

充電口をこれでもかと言うくらい外へ引き出し、私のか細い指で網パイ同様穴探し・・・・・(^−^)
AC100V 安易に扱うと危険です。
自己責任で慎重に・・・・・・と  自分に言い聞かせ 作業しました(^−^)


三菱 アウトランダー PHEV  車内には2箇所も100V用のコンセントが在り、電気製品を即使用出来ます。
しかし、車外で電気使おうと思ってもガラス・ドア・リアゲート・・・何処かを開けなくてはNGです。

前回の車(デリカSG V6−3000)ではリアの右ガラスをアルミに交換し、そこに穴開けてコネクタ取り付けてました。
それはそれは、とっても便利な機能でしたので・・・・是非このPHEVにも・・・と思ってました。

そこに・・・・みんカラ ”よ*ずモータース” さんの衝撃的な記事が・・・・m(__)m
要するに充電リッドへ100Vのコネクターを取り付け、
今までと真反対! AC100Vを簡単に外へ取り出す事が出来るように!
車内側です。
ラゲッジルーム右側のリッドと、
(リッドの裏にはジャッキバーとホイールナットレンチ在り)

リアカップフォルダーを外したところです!

素手で外れますョ!
------------バージョンアップ-----2017.08------------------------(所要時間2時間)----------------------
作業風景での・・・新兵器
先日買った車専用の掃除機650Wを使ってみましたが大成功(^−^)
ただ1500Wフルに使うには15A 必要ですが、コネクタの大きさの制限で
5Aまでしかダメみたい(^^;

あくまでも規格値であって、それ以上耐えてはくれると思ってますが・・・??
現在は左のコネクタ    定格5A 125V用
今回手持ちの右のコネクタ 定格15A  250V用にバージョンUP

30mmの穴を開けるのが不安でしたが、もう良いでしょう・・・・(笑)
最初から100Vを外でも使えるコネクターを付けてくれてたら・・・!

三菱と言う会社、アウトドアにも精通してる社員さんも

沢山いらっしゃると思われるので、少し残念かなぁ〜?


でもそれが無いから自作出来る楽しみもあるのだが・・・・・((+_+))
ラゲッジルーム右側のリッドには随分無駄なスペースが・・・!

私はそこへコネクター付きテーブルタップを収納しました。
テーブルタップには98.5Vが通電されてます。

負荷が掛かればもっと上がりますが・・・・(^−^)

通電も問題無しです。
急速充電側も外そうと思ったが、防水キャップ外して、
元に戻せない恐れがあるので、普通充電側だけで我慢する。

勿論内貼りを外せばOKなのだが、そこまではやりたく無い!

穴発見!

コード類も何も無いので16mmの穴開ける。


センターは  ヤマ勘で・・・・(-_-メ)
コネクター雌側に
テーブルタップ1500W用をハンダ付けして完成です。
コネクター部品持ってるのでは大き過ぎ・・・!
(15Aまで対応可なのだが・・・残念)

も少し小さいコネクター買いに岡山市内まで・・・!
だから実質の作業は昼からと・・・(^^;

(株)七星化学研究所の 定格5A 125V用です。
80LED付きフレキシブルアームルーペ  (mixiお友達Bu*fさん推薦)  が良い仕事してます。

魚釣りの仕掛け作成だけでなく、PHEV工作にも役立ってます(^−^)

明かりもとれるし、拡大鏡で両手使えるしぃ・・・( ^^) _U~~

ハンダ上げがとっても上手に出来ました。 (*^-^*)
充電口です!

右が急速充電用、左が普通充電用
その間に穴が最初から開いているとの?・・・・・?・・・?
結果は上々 (*^▽^*)

湯沸かし器(わく子さん)、ドライヤー、同時使用で1,436W
コードもコネクターも熱を持つ事無しに使用出来てます。

コネクターの専用カバーを紛失してまして、簡易に茶色のカバーしてます。

この茶色のカバーが椅子の足用のカバー   70円   とは誰も気付かないはずです (笑)
穴、最初からならセンタードリルが食い込み
周りの大きな歯が綺麗に穴開けてくれますが・・・!

いかんせん(^^;   もうセンタードリルは使えません。

ドリルで小さい穴を円周に沿って開け、鑢でチマチマと・・・!

兎に角穴あけに時間が掛ってしまいました。
鉄粉を掃除機で吸い、サビ止めで 何時もの・・・・アレ

eKアクティブの・・・・真っ赤なタッチペン (*^-^*)

見えるとこじゃ無いし、錆発生させない為だけだもの(^^;