管理人 XVM がお魚釣りに行った模様を記録しております。





我が社の釣りクラブメンバーと、貸切で又々県外遠征(6名参加)でした。

前日岡山の呑み屋さんで「アコウ釣れたら持って来るので皆で食べょう」と・・・(^^;

本当にプレッシャーに弱い私です!

場所 広島県竹原市  (明神岸壁〜) 中潮
釣舟 中吉丸     満潮 14:50
対象魚 アコウ   真鯛(サビキ)    鯵(アジ)(サビキ) 干潮   8:30
釣成果 小鯛1匹  鯵8匹 
【2012/9/7(金)】
 右後ろ
2号艇船長コメント

朝からポロポロ釣れてました!! 
今日はPEが切れたりが多くテンヤ7個ぐらいタチウオに持っていかれてました・・・
せっかく釣れても切れるとダブルで勿体無いです。
ラインのチェックと結び方もチェックして下さい!! 
後半はイイダコ狙いに切り替えてお土産も釣れまして、
少ない人で3本、多い人で10本で船中タチウオ50本の釣果でした。


場所 瀬戸内海(倉敷児島〜) 小潮
釣舟    9番  右後ろから二番目  満潮  17:34
対象魚 太刀魚(タチウオ) 干潮  10:05
釣成果 太刀魚 5匹  イイダコ 沢山
【2012/9/22(土)】
今回のNewアイティムです。

750mlのペットボトル9本並べると
クーラーにピッタリと納まりガタガタしません。

更に黒いテープ巻いてるのは人口海水を凍らせたものです。

氷の溶け具合が全く違いました(^−^)
【写真にカーソル持って行って確認】
   

 【mixiのお友達・・・熊本の釣り人?から教わる】



もう一つアイティムの紹介です。

サビキ使用時に沢山の釣針を磁石でくっつけます。

このマグネット装着してる船ばかりではありません。

竿袋に何時も忍ばせてます(^−^)


固定方法はCクランプ2個使用か、写真のように
ビニールテープで括るかで事足りる。

朝6時、竹原市の明神岸壁へ入航してくる第八中吉丸の雄姿です。
新艇で快適装備、スピードもあります。スラスターをも設置してるので、動きは自由自在です。
船尾に青い男性用の便器があり、そこに書かれている文句が気に入りました(^−^)
写真で確認できましたか?   「次はバラすなよ!!

こんな立派な船で釣出来たのに、釣果は散々(^−^)

船長も釣らせてやろうと、あちらこちら奔り回って下さった m(__)m

船上で延々と10時間・・・・大変お世話になりました。
小鯛の塩焼き、サバのように大きな鯵のお刺身
プリプリのアジフライ
一晩も漬けてない南蛮漬け(^−^)     
カルシューム一杯の鯵の骨せんべい



今度は誰にも言わず   ”黙って”   太刀魚釣りに行ってヤル(^^;
我が社の釣りクラブメンバーと、からこと丸の貸切で9月月例大会でした。

いつもの“からこと丸”で

先日太刀魚の仕掛けの事をからこと丸の船長に御教授願おうと携帯鳴らしました。

すると船長「今年は潮遅れてるので太刀魚は無理みたい。鯛が絶好調」とのお言葉で鯛の仕掛けを作ってこの日を待つ!
が、しかし16日17日と台風の影響でからこと丸はお休み、その後からの鯛の釣り果は全く不漁との連絡(^^;  
急遽太刀魚(保険でお土産のイイダコ)に変更となった。
さあ大変、仕掛けを買って夜なべで準備・・・!   朝4時には起きなければならないのに(これも楽しみの内かっ・・・・!)
香川県の西の端(も少しで愛媛県)、三崎まで快適に航行します。
コクピットのモニターに赤い×印・・・・何かと尋ねたら「沈没船の位置」と教えて頂く(^−^)

釣り場はご覧のとおり・・・・船団の群れ・・・・!

今年も太刀魚釣れました(^−^)

あの強烈な引きを堪能する。
仕掛けを2度程ブチ切られ、船長にドラッグの調整をしてもらう。

新品のテンヤにサンマ括り付け、そのまま海に投げ込んだのは秘密です(笑

昼過ぎからはイイダコ釣りで香川県の丸亀沖まで帰ります。

自分で作ったイイダコ仕掛けにダブルでイイダコ掛かり超うれし(^−^)

イイダコ帰って数えると55匹もいて更にビックリ

あの短時間でこんなにも釣れるものかと!
釣果はご覧のとおり!

太刀魚は帰りに頭と尻尾は海に返してあげました(^−^)

周りはまだ生きてるのもいるイイダコ軍団!

本日食べるもの以外は真空パックで急速冷凍に!

太刀魚の背ビレの下に見える半分の小魚

太刀魚の胃袋から出てまいりました(^^;
今夜のディナータイムメニューの紹介
太刀魚のお刺身
太刀魚の塩焼き
太刀魚の真子と白子の煮付け

イイダコのお刺身
イイダコのシャブシャブ
イイダコの煮付け
(小さいのを選んで・・・大きいのはお客さん用)

白身魚にとっても良く合う清酒「仙亀」