私の大好きな、無線車デリカ スターワゴンの外廻り改造関連紹介です。

無線車デリカ  大自然と戯れるのに必要不可欠のアイティムを調達しました。

パート 1

特注ルーフラック
無線車デリカの必需品
ステンレスとアルミ板とで堅固に作成してます。
ローテーターや屋根馬等ワンタッチで取付け可能です。

                         重量不明:大人2人でやっとこさ?
リヤラダー
アンテナ設営での昇降性を考慮しセンターへ取付けてます。

重たいローテーター等屋根の上に移動しますが、ビクともせず安心です。

ただデリカのリヤゲート重たくてIDFRのメンバーがやってるダンパー増設を検討しています。

とりあえず、つっかえ棒でリヤゲートの落下を防いではおりますが・・・・
スクリーンタープ 1タッチでベースキャンプ作成できます。  重量21Kg
スクリーンロッヂで夜間の虫対策もバッチシ(^−^)
モービルホイップ
          電動基台
助手席のミラースティへ取付け、障害物への対策です。
バックランプ
両サイドへ取付け、夜間のバックは明るくて楽チンです。
フォグランプ 下から上向けで 夜間の林道走行にて 小枝からアンテナを守ります。
ミラーフイルム 真中のガラスからリァガラスまで貼ってます。

無線車デリカの車高はなるべく上げたくありません。
だって屋根の上に大切なアンテナ積んでるので、タレ下がりの木の枝になるべくなら当てたくありません!
出来る事なら車高はそのままで、ショックのみの交換で済ませるつもりでした・・・・・・・・・・しかし・・・・・
インタークーラー取りつけて地上高に不安が生じたため、
                                                      私の背丈で屋根まで届く2インチUPに落ち着きました(^−^)

パート 2
2インチUP  前

純正のショックアブソーバー装着時の無線車デリカです
2インチUP  後

ランチョRS9000  2インチUP装着時の無線車デリカです

50mm上がったと確認できますか?
サイドガードとタイヤのセンターで確認して下さい!


                   中途半端にUPするなってかぁっ(^^;
トーションバー
Dunk製
ノーマル比15%UPのバネレートにより、ノーズダイブやロールを抑えます


青色のバーがトーションバーです。
増しリーフ
Dunk製      50mmUP
デリカの純正は4枚中3枚しかスプリングとしての機能はしてません              
一番下側を交換し、4枚全て機能させ、バネレートを適正化させます
ミッションダウンブロック
Dunk製
ジュラルミンの材質で、プロペラシャフトの角度を最適化させます                              
新アルミホイールとタイヤ
アルミホイール   ワーク クラッグCD−5  (7J-16  +24)
タイヤ  BFグッドリッチ  (LT245/70 R16D 113Q)

一般道、高速、そして厳しい林道と あらゆる道路を走行する機会が多いために                      
あらゆる路面に対応したオールラウンドタイプを選択しました。   
車体とツラいちで、ハンドル切るとほんの数ミリしか隙間がありません(^^;
もしオーバーフェンダー装着にはそれなりのスペーサーが必要でしょう!                          

最低地上高はUP出来て、当初の目標であったインタークーラーの空気取り入れ口と地面との接触はクリアーされたか?

次なる改造予定は
   ・運転席後ろの1枚ガラスをスライド式へ交換する。・・・・なかなか中古が見つからない(^^;
   ・ルーフラックのフロント改造で空力特性を向上させる予定である。
パート 3
右スライドガラス IDRの メンバーより安価で(ミラーフイルムの方が高い)譲って頂きました(^−^)

取りつけはいたって簡単!
車のガラスってこんなにも単純な作りとは思っていなかった!

一枚物のガラスでは味わえない車内環境となりました(^−^)
特に右側は重宝しますネッ だって窓から顔出しアンテナの向きが確認できるし、
差し入れ(ビール)も即・・・!
左スライドガラス
写真見てどこがおかしいか解る方いますか?

そうなんです。ガラスのトッテが上に付いてるでしょ(^^;
これはデリカバンの右側のスライドガラスをタダで貰ったものなんですょ(^−^)
後ろから前に開けるのではトッテは下に付きますが、前から後ろへ開けるため(空力特性も考慮?)
こんな格好になってしまいました(^−^) 笑い!

サッシへ水抜きの穴空けて雨水の浸水防止しました(^−^)
油温計センサー
油温計センサー取りつけ箇所です。
ドレンコックからのリード線に随分余裕があり荒地&ブッシュでの走行に不安を感じます(^^;
低速から高速まで、現在のところ80度前後で安定してまぁ〜す。

パート 4

無線車デリカ ブレーキ甘い(^^;
重たいので無理も無いが・・・・それにしても

WedsSportのREVSPECのブレーキパットへ取り替え

RCがレース・サーキット走行向け・・・・・・・・・高温時の制動力重視・・・・・150度〜750度 ・・・・・・・・・ ×
CCがストリート・サーキット走行向け・・・・・・・コントロール性能重視・・・・・ 50度〜450度・・・・・・・・・・○
SCがストリート向け・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初期制動力重視・・・・・・・・・・50度〜350度・・・・・・・・・・△

REVSPECのCCへ取り替え随分制動距離が短くなった(^−^)--------そのぶん前輪のダストは多くなったが、まぁ良いかっ?

オーバーフェンダー取付けてみました(^−^)

IDFR掲示版へ購入希望と載せてPR
個人メールにて交渉成立
塗装屋さんでエナメル系の塗料を焼付け塗装                                                                                
友人とワイワイ取付け作業

取付け風景はコチラから  →  


ウインチを取付けました。(ウォ−ンM5000

山道を単独で走行しますので、是非必要な装備でした。

パジェロミニを引っ張って見ましたが、いとも簡単にズルズルと手繰り寄せました。
IPF924スポットライトを取り付けました。

●ツインモータードライブユニット搭載。●ハンディタイプのリモコンスイッチ。
●上下80°/左右360°をカバー。●直径120mmのスポットランプを採用!

格好より実用性をで・・・後ろへ取付け、両端にはアンテナがあるので一番邪魔にならない場所を!
これで夜中のアンテナ撤収も楽になるでしょう (^−^)
電動バックカメラ取付けました。


6.5V型インダッシュTVとHDDカーナビ、そして車載用カラーカメラ(TW-CC160B)


電動(上下約90度)カメラ詳細はコチラから  →  
クリスタルコンビテール 装着しました。


純正コンビテールをクリスタルコンビテールへ付け替え!
僅か10分程で終了
でも左側は隙間が空き雨の日心配・・・
そこで純正のパッキンとプラスチックの部品を取替えOKに!

クリスタルコンビテールへ同封されてたハーネスは使用せず純正流用

自己満足?テールが引き締まった(^−^)


カーソル


御意見 御感想  質問 等有りましたら  どんどん    へ書き込み願いますネッ!

           



外廻り改造編