ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:久々の移動風景 -(29 KB)

浅口市から伝搬参加 無線車デリカXVM@管理人 [2011/08/14,09:24:15] No.230
毎年一回全国伝搬通信実験という24時間無線をやると言う!
(2011/07/30 12:00 - 2011/07/31/ 12:00 まで)
日本全国で今年は87チーム参加で北海道〜沖縄まで
24時間で全チーム(グループ)と交信をすると言う試み
岡山からは北海道と沖縄とは交信出来なかったが・・・(^^;

岡山県浅口市の遥照山へ(標高約400m)孫二人と女房とで!
無線の設営30分、テーブル・メッシュターフ設営等で30分
冷たく冷えたビールで乾杯(^−^)

後はアンテナ振って指定された地域の交信相手と交信します。

あらゆる条件【設備(アンテナの大きさ、無線機の性能)
・移動地の標高・移動地の環境(周りの木、前方の山等)
・気象条件、そして無線局の気迫(絶対交信するゾッ)】
をクリアーしつつ・・・・!

それを各グループで55分やり、5分の休憩
(本休憩は17:00-18:00 00:00-01:00 06:-07:00 の3回のみ)
その間は全て無線通信、傍受の時間です。
でも相手チームが少ないと20分くらいで終了し、後は
違うグループの応援(中継等)か、一杯呑んでるか、寝てるか

今年は孫が夕方までいるので、孫サービスでバッタ捕ったり(^−^)

ここの移動地は、瀬戸内海、高梁川の河口方面や水島工業地帯を
眼下に見渡すことのできる涼しい場所で、トイレも外灯も整備されてます。

が・・いかんせん(^^;
深夜過ぎると若いアベック、マナー知らない悪ガキ共が
タバコは吸い捨て、ペットボトルは捨てるし、大声で騒ぐし

やつらの帰った後の駐車場はゴミだらけ(^^;
早朝、周波数の違う無線家が大きなゴミ袋提げてゴミ集めしてました。
私も一緒にゴミ拾い参加させて頂きましたが、彼が言うのに
「無線の移動局がゴミ散らかして帰ったと思われたく無いから」
市も警察もこのことは知ってはいるが、アマチュア無線局が帰った後は
美しいと言われたいのは私も同じです。
「来た時よりも美しく」の精神で小山の天辺で無線させて頂いてます。

今年も一つのイベントが終わった m(__)m



[返信しないで戻る]